友人の結婚祝いをキャッシングで準備しました。

預金通帳の残高が乏しい時に、友人の結婚祝いのご祝儀やギフトを用意する必要があったので、消費者金融のキャッシングを利用しました。消費者金融は店舗に足を運ぶ必要がなく、インターネットのWEB上から審査が受けられますし、審査から融資までのスピードも速いので、本当に助かります。

 

親しい間柄の友人には、その後の交際を円滑にするために、ある程度の出費が必要ですが、消費者金融の審査にパスしたので、4万円のお金を用意できました。消費者金融のキャッシングは、銀行に比べると金利が高めですが、即日融資が受けられますし、30日間の無利息期間が利用できるので、初めて利用する時はお得に融資が受けられるので、本当に助かります。

 

月末にお給料が入る予定があるので、一括で返済しようと考えています。必要がない時はなるべく、お金を借りるのは避けたほうが良いですが、お財布がピンチの時は、預金口座にお金を振り込んでもらえるので、ATMからカードを使ってお金を準備できます。

 

以前はキャッシングを利用するのに、抵抗を感じていましたが、借りすぎに注意をして、計画的に利用をすると本当に便利です。私は利用できるATMの数が多い、金融機関を選んでいます。

 

消費者金融からキャッシングできて良かったです

会社の先輩に連れられて初めてキャバクラに行ったんですが、すっかりキャバクラにはまってしまい、その後一人でも度々キャバクラに通うようになりました。給料のほとんどをキャバクラにつぎ込んでいましたが、それでも足りなくなったので金融業者のキャッシングを利用することにしました。

 

どこの金融業者からキャッシングするか迷いましたが、できるだけ急いでお金が必要だったので、審査が早く即日融資が可能な消費者金融のキャッシングに申し込むことにしました。消費者金融の店舗まで行くのは抵抗があったので、自動契約機で申込むことにしました。審査に通るか不安でしたが安定した収入もあり、過去に返済延滞をしたことがなかったので無事に審査に通ることができました。

 

消費者金融から会社に電話がかかってくる在籍確認審査もありましたが、消費者金融の会社名は名乗らず、担当者の個人名でかけてきたので、周りに消費者金融からキャッシングすることがばれずにすみました。自動契約機でカードを発行してもらえたので、家族にもキャッシングに申し込んだことを知られずにすみました。その日のうちに自動契約機で発行してもらったカードで、ATMから20万円を無事キャッシングできたので良かったです。

 

キャッシングは、手数料がかからないうちに返済

私は、クレジットカードを保持しています。そこに、「ショッピング枠」と「キャッシング枠」がありますが、なるべくキャッシングの方は利用したくないと思っています。しかし、例えば冠婚葬祭の儀式に出席する際などの急遽現金が必要になる場合というのがあります。また、給料日前なのに買い物しなければならない場合や、銀行にお金はあるけれど土日祝日の為に引き出しをすると、ATMの手数料がかかってしまう場合などそんな時にキャッシングを利用していました。

 

私のクレジットカードの規約は、キャッシングの際の手数料は無料で1週間以内に返済完了すれば利息がかからないというものでした。しかも、コンビニで返済可能でとても便利に活用していました。

 

手数料が無理であれば、自分の口座から土日祝日に引き出さないでクレジットカードで借り入れし、1週間以内の平日に銀行口座から引き出して返済すれば、ATM手数料が節約できるということもあるし、給料日1週間前であれば給料が入ったらすぐ返せば利息がかからないので、そんな時は良く利用していました。

 

ただ、最近その規約に変更があり、キャッシングの際に216円の手数料がかかるようになったということなので、万が一返済を忘れたり、返済できなくて利息がかかってしまうと大変なので、その規約変更後はなるべく利用しないようにはしています。

お役立ちサイト

  • 消費者金融おすすめナビ

    お金を借り入れることのできる消費者金融ですが、数が多くて何を選べばいいのか悩む方は多いです。
    おすすめとされるポイントをおさえて、賢く便利に使える消費者金融を選びしょう。

  •  

  • 審査甘いカードローン

    お金を借りるために必要な審査の基準が甘いと噂されるカードローン。
    実際に利用してみてどのような状態の人が借りられるのかを体験談を交えて紹介・解説していきます。