節約するためにできること

MENU

節約するためにできること

今は、インターネットという便利なツールがありますので節約できる方法は、いくつもあります。例えば、懸賞。昔は、応募ハガキを出すのが主流でしたが、今では、LINE、Twitterなどでお手軽に、しかも簡単に応募できます。中には、大量当選の懸賞があり、それらに応募すると、とても当たりやすいです。

 

これまで何回も当選し、ペットボトルのお茶やジュース、お菓子などが当たりました。他に、日常生活でできる工夫もあります。光熱費を節約するために節水シャワーヘッドに付け替えたり、ガスコンロに鍋などをかける時は、鍋の下の水滴を布巾で拭き取ってから、かけるとガス代の節約になります。

 

お風呂の湯船のお湯をカサ増しする時は、あらかじめ水を入れておいた1リットルのペットボトルをいくつか沈めておけば水量を増やすことができます。薬味などベランダ菜園で育てるのもオススメです。シソは、ベランダ菜園初心者でも育てやすいです。他に、豆苗は、1袋買えば、もう一度、種の部分を水につけておくと再収穫できますので、1度で2回分お得になります。もっと、節約したい人にとっては、ポイントサイトを活用することです。ポイントサイトは、サービスを利用しながらポイントがつくなど、お得に利用できます。

 

初めて数ヶ月ですが、毎月1万円くらい節約できています。ブログでお役立ち記事をたくさん書けば書くほど、お友達紹介でポイントがもらえます。頑張れば頑張るほど、結果に反映されます。もちろん、クラウドワークスなどの在宅ワークもどんどん活用できれば、さらにお得に節約できます。節約するためには、お金を使わなければいいといっても、やはり限界があります。

 

そのためにも、クラウドワークスをはじめポイントサイトなどの在宅で稼ぐか、普段できる、ちょっとした工夫を取り入れれば、1年後の成果は、目に見えて変わってくるはずです。そのためには、何事も継続していくことが大切です。